風俗を知るにはまずデリヘルの活用から始める

区別

Beautiful skin

同じ男として、とても意外に思うのだが、デリヘルとソープの区別がつかない人というのは多いらしい。
全然違うし、簡単に見分けがつくではないか、と私などは思うのだが、世間一般の男性から見れば、どちらも同じ「風俗」としてくくられてしまうもののようだ。
確かに、風俗というくくりは正しい。デリヘルもソープも、風俗であることに変わりはないからだ。
だがそれは、ハンバーグもスパゲティも同じ食べ物だから一緒だ、と言っているようなものだ。どちらを食べてもお腹は膨れるけれど、実際には全然違うのである。
ただ、確かに風俗業界のことは知りづらいだろう、とは思う。
デリヘルとソープの違いを明白にしておかなければ困るような場面なんて、それこそデリヘルかソープを利用しようと考えるときくらいなもので、だいたいは知らなくったってまったく問題はない。
だから、デリヘルとソープの違いなんて、きっとカレイとヒラメよりわかりづらいものと考えている人が多いのだ。
それはつまり、風俗を利用する男性が、最近は少なくなってきたことを意味するのかも知れない。最近の男性は草食系だの、絶食系だのと言われており、風俗はおろか、異性にアタックすることにさえ腰が引けてしまっているのだそうだ。
でも、だからといって、今の男性が異性に対して、まったく興味がない人ばかりになってしまった、とは思わない。誰もが人並み程度に、いや、もしかしたら人並み以上に、異性に対して関心を持っているからこそ、逆に誰も行動に移すことのできない、妙な関係が出来上がってしまっているのではないだろうか。
これ、心当たりがあるって人、本当に多いと思う。
でも、だからこそ、風俗を利用すればいいのに、と思う。風俗なんて、言ってしまえば、本番の練習みたいなものだ。
異性に対して積極的になるためには、異性に慣れるしかない。その機会が少ない男性ほど、ますますその機会を失っていく。
だから、デリヘルや、ソープで、異性に慣れようとしてみてはいかがだろうか。

それぞれの特徴

Personality girl

店舗の有無。これだけでも、実はデリヘルとソープの違いは明白だ。
デリヘルは、電話一本で自宅に女の子が来てくれる。リラックスできる自宅や、雰囲気のでるラブホテルなど、お店以外の場所で女の子と出会うことができるから、恋人みたいにプレイを楽しむことができる。これがデリヘルの最大の魅力だと思う。
一方でソープは、店舗型の風俗だ。お店に直接足を運ばなければならないという点をどう捉えるかは人それぞれだが、場所を限定されるというデメリットは確かにある。しかしそれは、ソープならではのサービスを考えると仕方のないことでもある。
ソープは、お風呂場での性的サービスを行う風俗店だ。なので、広い浴場がない、一般家庭やラブホテルなどでは、ソープ本来のサービスを受けることはできないのである。
ソープにはマットプレイと呼ばれる、ビニルマットとローションによる最高に気持ちのよいサービスがあるのだが、これを体験することができるのはソープだけ。わざわざ足を運ぶ甲斐があるくらい、本当に気持ちの良いサービスなので、機会があればぜひとも試してみて欲しい。
ソープにはまると二度と他の風俗に行けない、と言われるほど、極上の体験ができることだろう。
とは言え、相応のお金はかかってしまうので、本当にソープだけで風俗を満足しようとするのは、ちょっと厳しいかも知れない。
時にはソープ、時にはデリヘル、あるいは時には別の風俗と、使い分けていくのが正解かも知れない。

Pink and white bra

派遣サービス

Woman and big breast

栃木の夜のお店で人気なのは宇都宮のデリヘルです!いろいろなタイプの女の子から選べますよ!

自分好みの楽しみ方をすることができます!西中島のデリヘルを利用すれば充実した時間が過ごせますよ!

デリヘルとは派遣風俗であり、従来の風俗ではあまり存在していなかった出張サービスを確固たるものにした存在である。現在は様々な風俗店がそのスタイルを模倣し、出張サービスを行うようになったが、元々はデリヘルが発祥となっていると言われている。そうしたことから、利便性を追求している姿勢は今も変わらず様々なシステムを構築し続けている。

こうしたサービスを行う上で重要なのは、どのような女性が訪れるかということであるが、近年はネット上で写真をアップするというケースが増えたことから、店舗ホームページなどで簡単にチェックすることが可能となっている。その場合、不特定多数の存在に見られる可能性が高いことから顔にモザイクを入れている女性も多い。
ちなみに風俗街などに存在する無料案内所では修正なしのアルバムが用意されていることが多い為、それらをチェックすれば簡単に素顔を確認することができる。そうしたことから初めての利用の際は案内所でアルバムをチェックし、在籍しているスタッフにおすすめを聞くことも重要である。

進化
デリヘルのような出張サービスが生まれるまで、風俗では店舗でのサービス以外にマンションなどでサービスを行うというケースも存在していた。これは、一般的な住居でヘルスサービスを受けることができるという点に彼女との交流を楽しんでいるような錯覚を覚えるためだとされている。これらはマンションヘルスと呼ばれ、一時期は高い人気を誇っていたが現在はほとんど存在していない。
いわばこれがデリヘルの前身であるとも言える存在であることから、こうした発展があって現在の安定したサービスがあると言える。

ランク
こうしたサービスでは自ずとランクというものが存在するようになり、値段でその質に変化が現れることも多い。安く質の高いサービスが受けられるに越したことはないが、確実に高い質のサービスを受けたいという場合は高級デリヘルを利用するという手段もある。これは文字通り利用料金はそれ相応となるが、非常に質の高いサービスを体験することができるものである。
値段による質の変化というものはソープなどでも見られる傾向であり、風俗においては定番の仕組みであるとも言える。しかし、必ずしも安かろう悪かろうということではなく、格安で魅力的な女性を派遣するサービスももちろん存在している。
いわば穴場とも言える店舗を見つけることで、満足のいくサービスを受けることができるとされており、より風俗を満喫できるようになるのである。

守らなければならないこと

Pink underwear

もしデリヘルや、ソープなど、風俗を利用してみたいと思ったのなら、恐れることなく利用してみるといい。
その際、必ず守らなければならないことはたったふたつだけだ。そのふたつのことさえ守ることができれば、どんな男性でも風俗を利用することはできるし、風俗嬢は受け入れてくれる。
ひとつは、清潔にしていくことだ。
風俗では、プレイ開始前に必ず入浴をする。入浴もまた風俗嬢からのサービスでもあるのだが、それ以上に、衛生面に充分に配慮するために、風俗嬢が見ている前で身体を洗浄する、という意味合いが強い。
裸同士の触れ合いになるため、清潔で、衛生的でいることは最低限の条件なのだ。
プレイ前に入浴して綺麗にするからといって、あまり衛生的ではない格好で行く男性も多いが、これは確実に嫌われてしまう。どうせ綺麗になるから、ではなく、最初から身だしなみを整えて、清潔感のある服装で行くこと。これはかなり重要だ。
見た目や、トークスキルなんかよりもはるかに、清潔でいることが風俗嬢には喜ばれる。
そしてもうひとつ。これは、店のルールに従うことだ。
有り体に言ってしまえば、風俗嬢とは風俗店の商品だ。価値のある存在である。だから、風俗店は風俗嬢をきっちり守らなくてはならない。
ただ、サービスは基本、男性客と風俗嬢の一対一で、個室で行われるため、店側が直接的に風俗嬢を守ることができるわけではない。
だから、風俗店では厳格なルールを敷いて、店側はもちろんだが、客側にもそれを順守させることを求めてくる。
ルールに従うこと。これは風俗店を利用する上では、最低限、必ず守らなくてはならない条件だ。